mamememo - まめメモ -

豆知識な自分用のメモブログです。


スポンサーリンク

au の iPhone7 のSIMロックを解除した

先日、昨年の秋に機種変した「Apple iPhone7」のSIMロックを解除しました。
キャリアはauです。

(年に1回も行きませんが)海外で現地SIMを使ってみたいなというのが主な理由。
 2つ前のメモで「世界データ定額」を紹介しておいてなにいってんだ。と思われそうですが、多少の面倒を許容すれば現地SIMの方が割安なのは確かなので、選択肢は広げておいて損はありません。

mamememo.hatenadiary.jp

まず、auでのSIMロック解除対象機種の条件は以下の通り。

  1.   2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応のスマートフォンタブレットWi-Fiルーターなどであること。
    iPhone / iPadでいうと以下の機種が該当します。
    • iPhone7 / Plus
    • iPhone6s / Plus
    • iPhone SE
    • iPad Pro(含む9.7インチ)
    • iPad mini4
  2. 機種購入日から181日目以降であること。
  3. ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。

店頭でのSIMロック解除は手数料がかかるらしいので、auのサイトへ向かいます。
auのサイトから辿るのも面倒なので「au SIMロック解除」とググってでてくるトップページへアクセスしました。

www.au.com

いろいろ書いてありますが、とどのつまりauの回線契約を解除しない限りにおいていま受けている各種サービスの扱いに変わりはないようです。 あと他社(MVNO事業者)のSIMでの動作保証は一切しないよと念をおしています。
今回はiPhone7とauに特化した端末ではありませんが、Android等だと物理的に使えない端末もあるようなので注意が必要です。

同じページの下段には、 「SIMロック解除に関するご注意事項」 「SIMロック解除の申し込みが完了したau携帯電話でご利用設定」も書かれていますのでご一読をオススメします。

ロック解除後のSIMカード差し替えについてはAppleのサイトにも「iPhone のロックを解除する方法」としてまとめられています。

support.apple.com

f:id:hidea:20170327133514p:plain

さて、中段にある「「SIMロック解除が可能かどうか」を確認する」で先へ進みます。

f:id:hidea:20170327134414p:plain

…システムメンテナンス中でした。

実際にロック解除するまでなんどか確認をしに来ているのですが、この画面を何度か見た記憶があります。 ちゃんと確認していませんが、もしかすると日中しか動いていないような気もします。

あらためて、「SIMロック解除の可否判定 | My au」に出直してきました。

f:id:hidea:20170327134728p:plain

IMEI番号(半角数字15桁)かMEID番号(半角数字14桁)が必要になります。
iPhoneでは、設定アイコンから「一般」-「情報」と順次タップして少し下に画面をスクロールするとどちらもあります。

番号を入力して「判定」とするとSIMロック解除が可能であれば上のように表示されるはずです。

あとはSIMロック解除のお申し込みは「こちら」から手続きを進めれば問題ありません。
前述の通り手数料もかかりません。

 

f:id:hidea:20170327134716p:plain

ちなみにこれがSIMロック解除済みの端末の場合。

f:id:hidea:20170327134700p:plain

こちらがSIMロック解除ができない端末の場合の表示となります。